イムレー・オンラインストアは、バイオテック会社がこだわって作った高品質の健康食品・サプリを、低価格でご提供します。

青汁 玄米麹 大麦若葉 ケール 明日葉
ローヤルゼリー デセン酸 セサミン シアル酸

シアル酸

シアル酸、またはノイラミン酸としても知られており、中国の伝統的な珍味燕の巣に含まれる主要な活性成分です。また、母親からの初乳は赤ちゃんにとって、脳の初期の発達と免疫力の構築に作用する重要なものの一つで、その初乳や神経細胞膜に含まれるシアル酸の含有量は、他の細胞の20倍であることが多くの生物学的機能の研究からわかってきています。

腸内のシアル酸ペプチドの抗菌・解毒のメカニズムについて、細胞膜タンパク質のシアル酸が細胞認識能力の向上、コレラ毒素の解毒、病原性大腸菌感染への予防、および血液タンパク質半減期の調節において重要な役割を果たすことを、近年世界中の多くの科学者が発見しました。

シアル酸は、ビタミンとミネラルの腸での吸収能力を向上させます。腸に入る陽イオンを持つミネラルと一部のビタミン(食物中の極めて少量のビタミンB12など)は、陰イオンを持つシアル酸と融合しやすくなるのです。

また、シアル酸が寿命を延ばすメカニズムは、シアル酸は細胞を保護し安定化する効果があり、シアル酸の不足は血中細胞の寿命と代謝に影響する糖タンパク質の減少につながります。

シアル酸と脳の発達については、シアル酸は脳の細胞膜とシナプスに作用する脳の栄養素であり、記憶力と知性の発達を促進します。動物実験においては、シアル酸がない、またはシアル酸の含有量が少ない状態になると学習能力や記憶能力が大きく低下することが分かっています。